マイナンバー最新情報

マイナンバー制度とは?企業の対応は?いつから?スケジュールは?
担当者が知りたいマイナンバー最新情報をお届け。
ガイドラインや廷調調書などのサンプルも更新があり次第掲載します。
総務・人事・労務・経理・システム担当の方必見!

カテゴリ:マイナンバー制度の概要 > 【個人番号カード・マイナンバーカード】個人番号カードについて

いよいよマイナンバー法が本日5日、施行となりました。

マイナンバーの「通知カード」が確実にお手元に届くよう、諸々の手続きはお済みでしょうか?
また、企業のご担当者の方は、従業員への通知やシステムの改変などの準備はお済みでしょうか?

本日より、日本に住む一人一人に割りふられる12桁の番号を通知するための「通知カード」の発送に向けた作業が始まります。

今回は、通知カード、及びマイナンバーカードについてのおさらいをしておきましょう。

個人番号カード(マイナンバーカード)とは

運転免許証・パスポートなどと同じ、写真つきの証明書です。

20150409_03

マイナンバー制度で施行に伴い発行される身分証明書の一つで、氏名、住所、生年月日、性別、個人番号(マイナンバー)、顔写真などが記載されています。

また、これらの情報は付属しているICチップに記録されています。 

本人からの申請により、市町村長が個人番号カード(マイナンバーカード)を交付します。
 

続きを読む



 (2015年8月17日)住民票の住所以外の居所にマイナンバーの通知カードの送付が可能であることが公表されています。DV被害者や東日本大震災避難者、一人暮らしの長期入院・入所者等など

マイナンバー制度の施工にあたり、2015年(平成27年)10月以降に、市区町村から住民票に記載されている住所に、自身のマイナンバー画記載された「通知カード」が送付されます。

通知カードとは、マイナンバーをお知らせするための紙のカードで、氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーが記載されています


続きを読む

↑このページのトップヘ