マイナンバー最新情報

マイナンバー制度とは?企業の対応は?いつから?スケジュールは?
担当者が知りたいマイナンバー最新情報をお届け。
ガイドラインや廷調調書などのサンプルも更新があり次第掲載します。
総務・人事・労務・経理・システム担当の方必見!

カテゴリ:実務対応 > 社員教育


2016年1月から施行が決まっている「マイナンバー制度」
制度が施行されると、民間企業は主に「個人番号関係事務実施者」として、マイナンバーを記載した書面の作成・提出等が必要になる各種業務の範囲内でマイナンバーを取り扱うことになります。

影響がある業務としては、主に人事・給与業務関係、それから、個人相手の取引に対する支払業務、金融機関における顧客との取引業務など多岐に渡ります。

このように、マイナンバー制度が企業にとって多大な影響を与える事はよく知られていますが、
では従業員自身にとってはどのような影響があるのでしょうか。


個人事業主や、社会人でも自分で確定申告をしている人は要注意。マイナンバーで社会人の生活はどう変わる? (マイナビニュース) - Yahoo!ニュース

20150401_01

■引用元 マイナンバー制度で、社会人の生活はどう変わる? (マイナビニュース) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150331-00000073-mycomj-sci
(以下、記事引用)


マイナンバー制度が2016年1月より施行される。

経営や人事、会計などに関わる職種の人はしっかり準備を進めていると思われるが、それ以外の大多数の人にとって、この制度がどういうものなのか、どんな影響があるのかさっぱり分からないというケースが多いのが現状だ。

そこで今回は、社会人のあなたに何が起こるかシミュレーションしてみたいと思う。なお、この記事は2015年3月16日現在の情報に基づいている。今後、制度が変更される可能性もあるので、ご了承いただきたい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


国民のマイナンバー認知度が低いという調査結果が受けてでしょうか。
内閣府もマイナンバーのPRに力を入れているようです。

そんな中、マイナンバーの付番範囲や有効期限などに関する○×クイズがYahoo! JAPAN マイナンバーPR企画と政府広報オンラインのマイナンバーPRページに掲載されていました。

クイズ10は全部で10問で、 比較的簡単な内容となっています。


どれだけわかる?マイナンバー○×クイズ

00mnb01 (1)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote


日本最大手のポータルサイト「Yahoo!Japan」のPR企画で
マイナンバーのスケジュールのポイントを紹介する4コママンガが掲載されています。

20150320_02

■Yahoo! JAPAN PR企画 - マイナンバーが始まります。より

2016年1月よりマイナンバー制度が開始されます。
企業は、社会保障、税、の分野で行政機関などに提出する書類にマイナンバーを記載することが必要になります。
直接雇用する従業員のマイナンバーはもちろん、場合によっては従業員の扶養家族のものも必要な場合があります。

マイナンバーは、今年の平成27年10月より、市区町村から送られる「通知カード」で通知されます。
必要なマイナンバーの収集は、通知カードが届いてから、実際に使用するまでの間に行います。


今回のPR企画では、マイナンバーの通知から、個人番号カードの受け取りまでの注意点やスケジュールを非常にわかりやすく解説してあります。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

今日のお知らせは、
先日の世論調査(WBS調べ)で、
国民のマイナンバー認知度が発表されました。
です。

気になる結果ですが、

■マイナンバーについて知っているか
①知らない:28.6%
②名前しか知らない:43.0%
③内容まで知っている:28.3%

マイナンバーについてほとんど知らない①と②のグループを併せると
71.6%もの国民がマイナンバーに関して無関心ということになります。

自分の周りではどうでしょうか?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

↑このページのトップヘ